ミュゼプラチナム美容脱毛

  

フラッシュ脱毛は基本的に、数ヶ月に1回の定期的な処理が必要です。

その目安としては2ヶ月に1回というのが、どの箇所の脱毛でも基本的なペースになります。

最低でも2ヶ月くらいあけて行うことが大事で、長くても半年経たないうちに次の処理した方がよいでしょう。

これは毛の成長サイクルである毛周期に合わせているため、この間隔で処理する事が必要だからです。

  

どのくらいのペースで通うのが効果的?
どのくらいのペースで通うのが効果的?

毛の周期は、成長期、休止期、退行期のサイクルで生え変わります。

  

退行期は成長が止まり毛が抜け落ちるまでの期間で、休止期に抜け落ち、
成長期には新しい毛が生え、成長が活発になります。

  

この発毛組織が活発である成長期に、フラッシュを照射させることで、
毛の発毛組織を処理する事が可能になります。

  

この部分がフラッシュによる熱で処理され、毛が新たに生えにくくなるのです。

  

ですからできるだけ成長期の毛にフラッシュを照射させる事が大事です。

  

フラッシュを照射する事で毛が反応し、発毛の組織が処理されると2週間くらいで抜け落ちます。

  

抜け落ちた毛は2ヶ月後に生えてくるものもあれば、生えないものもあります。

  

またフラッシュを照射した時に休止期で、ある意味冬眠状態にあった毛の成長が活発になってきて、
成長期に移行し新たに生えてくるものもあります。

  

これをおよそ2ヶ月ごとに繰り返す事によって、毛のサイクルが揃ってくるため、
成長期にある毛を処理できるようになり、その間徐々に毛も減ってきます。

  

毛の発毛組織がしっかり処理されず、また生えてきても徐々に細い毛になってきます。

  

それに合わせて、フラッシュの出力も上がっていくので、細い毛に対しても効果が高くなっていきます。

  

毛の状態はエステティシャンが見極めて、目安になる2ヶ月を元に、
通う頻度をアドバイスしてくれると思います。

  

脱毛の効果を高めるために、また毛の周期を整える為には肌のケアも必要です。

  

肌のターンオーバーが整っていないと、埋もれ毛があったり、毛包炎を起こしたりして、
その部分は脱毛できなくなります。

  

肌の状態を整える為に、スキンケアはとても大事です。

  

まずは毛周期に合わせて、どの部位も基本は2ヶ月に1度のペースで通うのがベストのようです。